FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

子宮癌の原因(美容・健康情報)

昨日、NHKの番組『ためしてガッテン』を観ました。

子宮癌検診について、また、子宮癌の原因について等をとり上げていました。

先日、検診を受けて来たばかりだったので、興味シンシン観たのですが、観て良かった!!!です。

先日私の受けた検診は、『子宮経癌(子宮の入り口に出来る癌)』の検診で、これだけでは、『子宮体癌(子宮の中に出来る癌)』は分かりません。

それは知っていましたが、私は、子宮体癌の検診は、不正出血のあった人や子宮経癌検査で疑問符の付いた人がが受けるものと思っていたのです。

ほぼ合っているのですが、何と、生理があるうちは、子宮体癌の危険度はかなり低いようです。

そして閉経後の人、生理が不規則な人が危険度が高いとの事。

ですから、生理が終わっった人は、子宮経癌の検診とともに子宮体癌の検診も受けるべきなんです!

閉経って、楽で言いな~と思っていたんですが、1カ月に一回子宮内部にたまったエストロゲンが排せつされる『生理』のおかげでたとえガン細胞が出来かけてもすっかりリセットされていたんですね。

生理って凄いです。

そして、閉経後も卵巣が出していないのに子宮内にエストロゲンがたまる原因が、なんと『脂肪細胞

だったとは!!!

太り過ぎは禁物です!

とにかく、検診は大切。

番組は、見て良かったです。


病気治療関連 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。